BLOG/NEWS

未来を見つける、いまの視点

2020/10/15

組織ラジオ#008では「チームワーク」について語り合いました。


 

恒例になりつつある(時々断念する時もありますが)ブログでの補足解説であります。

チームワークについて、ラジオで語られなかったことも含めて7つのポイントでまとめてみました。

1.チームの目的と目標を明確にする

2.役割分担を明確にする

3.相互信頼を高める

4.メンバーの実力差を埋める努力をする

5.チームワークは劣化する前提で見直す

6.「夢の交差点」という考え方

7.よいチームワークは非常時に力を発揮する


 


 

1.チームの目的と目標を明確にする


 

何事もそうですが、何かのための対...

2020/10/02

「組織ラジオ#006」では、人事異動をテーマに語り合いました。
 

ぜひお聞きください。

 

ラジオの中で人事異動には「会社にとっての意味」と「社員にとっての意味」の二つの視点があるという話がありました。

 

ラジオでは「個人にとっての意味」がメインでしたので、ブログでは「会社にとっての意味」に触れてみます。




 

【会社にとっての意味】


①事業戦略に沿った戦略的「人員配置」
 

②社員に経験を積ませる「人材育成」
 

③マンネリを打破する職場の「活性化」
 

④新しい人の目で業務を再構築する「業務改善」
 

⑤上司・部下などの相性を考慮した...

2020/09/25

第5回の「組織ラジオ」で「企業文化と組織風土」について語り合いました。

いつもよりも延びて20分ほど一気に喋りましたが、ちょっと不完全燃焼でしたね。

「組織ラジオ」ぜひ聞いてみてください。

 ↓ こちらのURLより

https://stand.fm/episodes/5f6c4e6418e90923263df215

分っているようでいて、分かりにくいのが「文化」や「風土」というものですね。

22年間組織に関するコンサルティングを生業にしてきましたが、最も難しいのはこの「文化」と「風土」の取り扱いでした。

言うまでもなく目に見えないものであり、定義...

2020/09/03

組織のコサルユニット「いまのたかの」がインターネットラジオをお送りしています。

「組織ラジオ」という番組名で、第三回を放送しました。

第三回のテーマは「フィードバックについて」です。

ぜひ聴いてみてください。

https://stand.fm/episodes/5f4f2a1fddca799cc0d8b887

今回のブログもラジオで触れていたことも含めて、補足投稿してみたいと思います。

1.フィードバックとは

世間一般に「フィードバック」はよく使われる言葉ですよね。

よく飲食店などに置いてある「アンケート」に回答して置いてくることも「フィードバック...

2020/08/31

【組織ラジオ始まりました】

先日から、組織のコンサルユニット「いまのたかの」のインターネットラジオ「組織ラジオ」が始まりました。

https://stand.fm/channels/5f1565af36e4dd5a2d8deb6d

第一回は、企業組織の「30人の壁」について話しました。

何しろ実質10分くらいだったんで、あっという間に終わっちゃいまして詳しいことはほとんど話せませんでした。

今日のブログは、その時に時間があれば話したであろうことを書いてみたいと思います。

・俗説:一般的にこう言われてますよね

・うんちく:人数についての理論とい...

2020/08/04

【奇跡の一本松の側に・・】

2011年の3月、東日本大震災の津波で、東北地方の海岸線は甚大な被害を被りました。

陸前高田の7万本とも言われる松の木が群生していた高田松原も見る影もなく、一本だけ残った「奇跡の一本松」は、あまりにも有名です。

当時、その側に地元の高校生の手によるある絵が飾られたことが話題になっていました。

一枚の絵にはこう書かれています。。

「幸せって、未来を信じて生きること」

震災で多くのものを失い、絶望のどん底にいた子どもたちの言葉だけに、ズシンと胸に響きました。

コンセプトワークのトレーニング(ひと言で言って何だ?)等で、 「...

2020/06/25

複数の友人が、やり取りの中で「この時期にこそGOOD&MORE(グッドアンドモア)の考え方が有効だね」というメッセージをくれました。

非常に嬉しく思ったのですが、「今こそGOOD&MORE!」とも言えますし、別の表現では「緊急時にこそ原理原則に基づいて考えることが必要だ」とも言えるのではないかと思います。

これがGOOD&MORE(グッドアンドモア)の概念図です。

1.危機の時こそ理想像(ビジョンorTO-BE)

新型コロナウイルスの世界中での猛威は想像をはるかに超えていましたね。

緊急事態宣言が発せられ、様々な分野で自粛要請が出て、家に閉じ...

2020/05/25

諸事情により、ブログを2ヶ月間休みましたが、再開いたします。

今日は、大先輩の著書を紹介したいと思います。

モスバーガー(MOS)を運営している、株式会社モスフードサービスの元専務の田村 茂さんの本です。

【人生の師匠との出会い】

田村 茂さんは、私の人生の師匠です。

私の友人から田村さんを社員研修(講演)の講師として招いたという話を聞いたのは、10数年前のことでした。


「いやあ、よかったよ。ホスピタリティーは小手先じゃなく、生き方が現れるってことを実感させられる講演だった」と彼は言って、こっそり講演録を見せてくれました。

当時はまだ現役でいら...

2020/03/23

【23回忌法要】

先日、鎌倉の覚園寺で執り行われた、お仲人さんの23回忌の法要に参列してきました。

この「回忌」というのは、1、3、7、13、17、23、27、30、50、と行われるものなんだそうですね。

そのいわれは分かりません。今度調べてみたいと思います。

53歳の若さで旅立たれたOさんは、我々夫婦のお仲人さんでもあり、私の恩人でもあります。

恩人というのは、今につながるビジネスパーソンとしてのスタンスや、組織や人への関り方を教えてくださったからです。

彼の教えで人生が決まったと言っても過言ではありません。

【O氏の教え】

Oさんは、私がリクル...

2020/02/28

「まだまだ物足りないんだよね」

またまた、このセリフを聞きました。

お客様企業の組織の見直しの議論の際、次の幹部の話になることがあります。

候補者に対して関係者(経営陣)から発せられる言葉の第一位は「まだまだ物足りない」というものです。

概して慎重ですね。

慎重であること、相応しい人物を厳選することは悪いことではありません。

しかしながら、親子がそうであるように、年齢の差は縮まりませんので、いくつになっても「あいつはまだまだだ」ということになりますね。

下手をすると機会を与えられないうちに適齢期を過ぎてしまうというようなことになってしまいます。

社...

Please reload

CATEGORY
Please reload

RECENTLY

2020/03/23

Please reload

ARCHIVE
Please reload

TAG

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

SNS
  • 今野誠一Facebook
  • 今野誠一Instagram

© 2017 GOOD and MORE Inc.

Follow us