SERVICE

事業内容

energizer(エナジャイザー)養成講座

 

リーダーをEnergizerに

株式会社GOOD and MOREは、Energize Cmpanyです。 energizeとは、人と組織に自信と勇気と活力を与えること。 それができる人のことを「energizer(エナジャイザー)」と言います。

 

組織活性化の一番の近道は、企業の中で一人でも多くの管理職が「energizer」になることです。

 

株式会社GOOD and MOREでは、「energizer養成講座」を提供しています。

 

「energizer養成講座」は、人と組織のエネルギーをどのようにして上げていくかを、リーダー層が集まって一緒に考える 「作戦会議」です。

 

一人でも多くの企業の組織リーダーにenergizerになっていただくことが、株式会社GOOD and MOREのビジョンです。

energizer養成講座の概要

・エンゲージメント指数の低い日本の現状

・人と組織の6つのエネルギーとは

・自部署のエネルギーの振り返り

・職場のエネルギーを上げる具体策を考える  

  (個人ワーク・グループワーク)

・重要なエネルギーのより詳細な学習

・GOOD&MOREのメガネをかける

・GOOD&MOREロープレ

・自己変革プラン

幸福感経営サポート

 

社員には幸福感を

組織のリーダーがenergizerになることに加えて、会社の施策が「社員の幸福感を上げる」ものであることで、組織の活性度はますます上がっていきます。

株式会社GOOD and MOREでは、社員の「幸福感」を「安心感」「連帯感」「熱中感」「成長感」「重要感」の五感でとらえ、企業として「幸福感=五感」をどう上げていくかを検討することを支援しています。

社員の幸福感とは
社員の幸福感 = 安心感 + 連帯感+ 熱中感 + 成長感 + 重要感

|  安心感

|  重要感

|  熱中感

|  成長感

|  連帯感

守られていて「ここにいていいんだな」と安心して働けること。

仲間とつながっていて一緒に働くことに喜びを感じること。

仕事に面白さを感じて夢中で働けていること。

仕事を通じて常に成長している実感があること。

自分ならではの仕事ができていて、なくてはならない存在と感じられること。

自走型組織実現サポート

 

組織を自走型に

強い組織の条件は、一人ひとりが当事者意識を持って自律的に仕事ができていることだと考えます。

 

言葉を変えれば、全員が経営者意識を持っていること。これを「皆経営者主義(かいけいえいしゃしゅぎ)」と呼んでいます。

 

株式会社GOOD and MOREでは、部門やチームを構成するメンバー全員が、意思を持って共に運営していく仕組みづくりをお手伝いしています。

© 2017 GOOD and MORE Inc.

Follow us